読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

エリック・カールの絵本『くまさんくまさんなにみてるの?』は絵に注意して

子育て

10年以上も前に、自分のために買った絵本です。

当時はエリック・カールがどんなに有名な作家さんなのかも全く知らず、絵に一目惚れをして購入しました。

 

『パンダさんパンダさんなにみてるの?』

『くまさんくまさんなにみてるの?』

f:id:himawari1103:20170322222441j:plain

 

この2冊。

最近は娘(1歳7ヶ月)のお気に入りです。

 

先日児童館で『くまさんくまさんなにみてるの?』の和訳の絵本を見つけてビックリ!

 

和訳だからか何なのか、絵が全然違う!

 

f:id:himawari1103:20170322223904j:plain

 

エリック・カールの特徴的な技法、絵肌の素材をコラージュした質感が全くありません。

詳しくはわからないので他にコメントができませんが…。

 

とにかく絵が全然違うということです。

なんで???

 

読み聞かせをする際「文字」や「言葉」に重きを置くのであれば和訳本も良いかも知れませんが、イメージ重視のわたしは断然洋版派です。

 

絵本を購入の際は、是非ご注意を。

 

 

では、それぞれの絵本から1コマだけご紹介します。

 

『パンダさんパンダさんなにみてるの?』の最後のページ。

この、含みのあるというか、読み手の想像力に委ねる終わり方、好きです。

f:id:himawari1103:20170322222447j:plain

 

『くまさんくまさんなにみてるの?』の最後のページ。

登場人物が勢揃い。

かわいい…。

最後の眼鏡をかけた女性は先生です。

娘は最近、眼鏡をかけた女性を見ると「しぇんしぇー」と言います…。

f:id:himawari1103:20170322222444j:plain

 

関連記事

himawari1103.hatenablog.com

 

himawari1103.hatenablog.com

 

himawari1103.hatenablog.com

 

 

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

ホットケーキミックスで簡単クッキー

レシピ 子育て 料理

先日、1歳6ヶ月の娘とクッキーを焼きました(??)。

娘に、初めての料理の手伝いに型抜きでもと思い、かわいいクマちゃんの型を用意しました。

 

結局娘はクッキー生地をちぎる専門でしたが、ちぎってもらった生地もそのまま焼いて美味しく頂きました。

クマちゃんより、ちぎったクッキーの方が多い…。

f:id:himawari1103:20170224231736j:plain

 

では作り方。 

 

ホットケーキミックスで簡単クッキー

f:id:himawari1103:20170224231732j:plain

材料

ホットケーキミックス 200g

卵            1個

砂糖         大さじ1半(甘さ控えめです)

食用油        大さじ1半

*油の種類によって生地のまとまり具合が変わります。

 生地が粉っぽくまとまらない場合は油を足してください。

 また、甘さも粉の種類によって変わりますのでお好みで調整してください。

 

作り方

 卵、砂糖、油をボールでよく混ぜます。

混ざったら、ホットケーキミックスを加えて生地をまとめます。

生地がまとまったら冷蔵庫で30分以上寝かせます。

打ち粉をした台の上で生地を5㎜程の厚さに伸ばして型抜きをします。

クッキングシートを敷いた天板に並べ、170℃のオーブンで15分焼きます。

*娘によく噛ませたいので少し固めの仕上がりにしましたが、ソフトクッキーが好みの方は焼き時間を少なめにして下さい。

 

 

産後、食品の香料が苦手になってきました。

ホットケーキミックスも香料なしのものを選びたいです。

 

香料等無添加ホットケーキミックス 

 

九州パンケーキ 200g×3個
一平 KS
売り上げランキング: 8,895
 

 

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

オーブントースターよりもグリルよりも美味しくトーストできる銅製卵焼き器

料理

家にオーブントースターはあります。

でも、オーブントースターの掃除が面倒だなと思うようになり、今では殆ど使わなくなりました。

 

毎朝パンは食べますが、しばらく前からグリルでトーストするようになりました。

初めてトーストした時は、その美味しさにびっくり!

オーブントースターでトーストするよりも美味しく焼けるので、パンだけでなく揚げ物を温め直す時にもグリルを使うようになりました。

 

コツは、極弱火でじっくり焼くことです。

そして、少し厚みのあるものを温める時は焦げやすいのでアルミホイルをかぶせます。

 

でも…

グリルだって使えば汚れます。

流しでジャブジャブ洗えますが、面倒な形をしていると思いませんか?

 

あー、面倒臭い…

 

そんな思いで、洗うのが楽チンな無水鍋の蓋でトーストしてみました。

 

 

無水鍋でトースト

無水鍋の蓋にパンを置き、強めの弱火〜中火で片面2分、裏返して1分程焼きます。

火の強さはこれくらい(下写真)。

f:id:himawari1103:20170113232415j:plain

f:id:himawari1103:20170113232358j:plain

 

うまっ!

 

主観ですが、グリルよりも美味しく焼けると思います。

 

我が家ではこちらの無水鍋を愛用しています。

無水鍋 24cm
無水鍋 24cm
posted with amazlet at 17.01.13
生活春秋
売り上げランキング: 1,096

 

そしてさらに…

銅製の卵焼き器の方が熱伝導が良いので美味しく焼けるかも?と思い、試してみました。

 

卵焼き器でトースト

卵焼き器の上にパンを置き、弱火で片面1分半、裏返して30秒程焼きます。

裏返したら、火をそのままにしても良いですが、止めてしまっても大丈夫です。

火の強さはこれくらい(下写真)。

f:id:himawari1103:20170113232407j:plain

f:id:himawari1103:20170113232420j:plain

 

うま〜っ!!

 

上手に表現できませんが、無水鍋で焼くよりももっと焼き目が薄くなり、表面のほんとに表面だけがパリっとする感じです。

 

銅製の卵焼き器もいろいろありますが、我が家では関東型の15cmを使用しています。

EBM 銅 玉子焼 関東型 15cm
EBM 銅 玉子焼 関東型 15cm
posted with amazlet at 17.01.13
遠藤商事
売り上げランキング: 46,726

以前、マクロビアンの友人宅でストウブで温めたパンを頂いたことを思い出しました。

美味しかったです。

5人分の食事パンを一つの鍋で温められて、ストウブって便利だなぁと思いました。

数人で食事をする時は、無水鍋で真似してみたいなと思います。

 

 

テクノロジーに頼って美味しくトーストするならこれですかね。

パンがパサパサせず、美味しく焼けるみたいです。

 

バルミューダのトースター

関連記事

「捏ねないパン」を手作りしています。

himawari1103.hatenablog.com

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

チェブラーシカのスタッフが贈る、おしゃれで心あたたまるロシア(旧ソ連)のショートムービー『ミトン』

映画 子育て 手芸

 

先日、娘のミトンを編みました。 

f:id:himawari1103:20161206233336j:plain

 

ミトン、ミトン…。

そう、ミトンと言えばソ連映画の『ミトン』!!

 

f:id:himawari1103:20161206233111j:plain

f:id:himawari1103:20161206233125j:plain

何年も前に買ったDVDを引っ張り出して、久しぶりに鑑賞してみました。

10分のショートムービーが3本収録されているDVDです。

 

Mitten『ミトン』1967年/10分

Mama『ママ』 1972年/10分

Letter 『レター』1970年/10分

 

やっぱり人形アニメって、温かみがありますね。

どのお話も、夢と愛情に溢れています。

お洋服やインテリアもおしゃれです。

オススメです!!

 

娘がもう少し大きくなったら一緒に観たいなぁと思います。

 

余談ですが、1歳3ヶ月の娘にはまだテレビを見せていません。

何となく、まだ必要ないかなぁと思っています。

自分も娘を授かったくらいからテレビを断っているので、自然と見る機会がないだけですが。

 

最初に何を見せようか…悩みますね。

 

ミトン [DVD]
ミトン [DVD]
posted with amazlet at 16.12.06
ジェネオン エンタテインメント (2004-07-23)
売り上げランキング: 13,393

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

子どもの手首の筋力強化に〜くるみ割り人形

子育て

水道の蛇口を捻ったり、日常生活で手首を捻る動作がなくなってきている現代っ子は、手首の力が弱くなっているそうです。

 

何度かメモしている木のおもちゃ屋さん「童具館」には、そんな現代っ子たちのために開発された「ねじっこ」という玩具があります。

蛇口を捻る行為が手首の筋力強化に良かっただなんて、そんなことは1ミリも思ったことはありませんが、日々の積み重ねというのは大事なんですね。

 

我が家には、実用で使ったことはありませんが「くるみ割り人形」があります。

f:id:himawari1103:20161120221504j:plain

これ、木のねじの仕組みになってるんだった!!

 

というわけで、最近は娘のおもちゃにしています。

子どもと遊ぶと色んな想像が湧いてきます。

 

お口にケルンボールを入れて食べさせる見立て遊び。

f:id:himawari1103:20161120221509j:plain

 

さらに、床に寝かせてお口に童具館のカラーボールを入れると、上手い具合に転がってカラーボールを吐き出します。

f:id:himawari1103:20161120221516j:plain

f:id:himawari1103:20161120221520j:plain

吐き出すタイミングで「ぼえっ!」っと言うと、娘は大喜び。

きれいな遊びではありませんが、娘が喜ぶのでついついしてしまいます。

 

最近は、捻る動作も何度かしてくれるようになりました。

娘の動作に合わせて

「ぐるぐるぐる…」

と言ってあげると、さらに楽しそうに捻ります。

手を持ち替えて一方向に回し続けるという動作は流石にまだできませんが、いつできるようになるかなぁって見守ることも楽しみの一つです。

 

関連記事

himawari1103.hatenablog.com

 

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

いらないTシャツをカットするだけの簡単キッズマフラー

子育て 手芸

娘は1歳3ヶ月です。

よだれはほとんど出ませんが、口元にあるものを噛んだりしてしまうのでマフラーらしいマフラーはまだまだできません。

そして、意外と子供服って襟ぐりが大きく開いているものが多く、首回りを温かくしてあげたいなと思うことがあります。

 

今日は、いらないTシャツをカットしてマフラーを作って(??)みました。

綿100%よりも温かみがあるポリ混素材を選びました。

 

f:id:himawari1103:20161117213920j:plain

 

作り方は超簡単!

下の写真のようにTシャツをカットするだけ。

(カット部分がほつれる素材の場合は、端ミシンをかけてください。)

首に巻く時は、矢印のようにシャツの裾部分を袖口に通すだけで簡単に巻くことがきます。

場合によってはスナップボタンを付けるのも良いかもしれませんね。

f:id:himawari1103:20161117213916p:plain

 

おまけ 

最近便利だなと思った子育てアイディアブログを紹介したいと思います。

 

umet.hatenadiary.jp

すごいアイディア!

でも残念ながら、娘はベビー肌着を卒業してしまいました…。

もっと早く知っていれば良かったなぁ。

 

hjerteligvelkommen.hatenablog.jp

ベビーゲートを使わない、赤ちゃん進入防止の超画期的な策です!

ベビーゲートが付けられない間取りもありますし、キッチン以外でも使えそうですね。

 

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

冬でも温かく着られるリネンの洋服

ファッション

昨日、ママ友とランチに行ってきました。

茅ヶ崎の mokichi wurst cafe。

mokichi wurst cafe - MOKICHI | 熊澤酒造株式会社

地下は子供用に絵本も置いてあり、のんびりランチを楽しんで来ました。

f:id:himawari1103:20161109215516j:plain

産後の食欲増進は止まっておらず、オシャレなカフェランチのボリュームでは量が足りないわたしたち。

同じ店内にパン屋さんがあるので、パンを買い足して頂きました。

 

そして、同敷地内のショップ okeba でお買い物。

友人は、オーダーメイドのリネンコートをオーダーしていきました。

リネンのコート!?

そう、たった1枚の薄手のリネン素材で仕立てられたコート。

 

リネンは、夏は涼しく冬は温かく着られるのだそうです。

だからオールシーズン楽しんでくださいとのこと。

夏だけのものだと勘違いしていました。

 

そして今日早速、夏にしか着ていなかったリネンのスモックワンピースを着てみました。

f:id:himawari1103:20161109215505j:plain

温かい!

これは、ウールを凌駕する温かさかも知れません。

って、言い過ぎでしょうか…。

ウールの洋服の温かさにもピンキリあるのでね。

 

でも、とにかく温かいので冬にこそ毎日着たいなーと思いました。

 

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

follow us in feedly