くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

エリック・カールの絵本『くまさんくまさんなにみてるの?』は絵に注意して

10年以上も前に、自分のために買った絵本です。

当時はエリック・カールがどんなに有名な作家さんなのかも全く知らず、絵に一目惚れをして購入しました。

 

『パンダくんパンダくんなにみてるの?』

『くまさんくまさんなにみてるの?』

f:id:himawari1103:20170322222441j:plain

 

この2冊。

最近は娘(1歳7ヶ月)のお気に入りです。

 

先日児童館で『くまさんくまさんなにみてるの?』の和訳の絵本を見つけてビックリ!

 

和訳だからか何なのか、絵が全然違う!

 

f:id:himawari1103:20170322223904j:plain

 

エリック・カールの特徴的な技法、絵肌の素材をコラージュした質感が全くありません。

詳しくはわからないので他にコメントができませんが…。

 

とにかく絵が全然違うということです。

なんで???

 

読み聞かせをする際「文字」や「言葉」に重きを置くのであれば和訳本も良いかも知れませんが、イメージ重視のわたしは断然洋版派です。

 

絵本を購入の際は、是非ご注意を。

 

 

では、それぞれの絵本から1コマだけご紹介します。

 

『パンダくんパンダくんなにみてるの?』の最後のページ。

この、含みのあるというか、読み手の想像力に委ねる終わり方、好きです。

f:id:himawari1103:20170322222447j:plain

 

『くまさんくまさんなにみてるの?』の最後のページ。

登場人物が勢揃い。

かわいい…。

最後の眼鏡をかけた女性は先生です。

娘は最近、眼鏡をかけた女性を見ると「しぇんしぇー」と言います…。

f:id:himawari1103:20170322222444j:plain

 

関連記事

himawari1103.hatenablog.com

 

himawari1103.hatenablog.com

 

himawari1103.hatenablog.com

 

 

こちらはメインブログです。

サブブログ「ほんとに備忘録」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

follow us in feedly