くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

NIKON D5500 と SIGMA の望遠レンズ

カメラ初心者です。

 

娘の写真を撮るのに今まで使っていたカメラ RICOH GR では限界を感じて、NIKON D5500の購入を決断しました。

ビッグカメラに何度も足を運び、何度も長い接客をしてもらって購入に至りました。

面倒な客です。

でも、色んな店員さんの意見を聞くのは良いことだと思いました。

 

結局標準レンズは付けずに、ある店員さんの勧めで SIGMA 望遠レンズ 18-250mm を購入しました。

 

f:id:himawari1103:20161014132501j:plain

カメラ初心者のため、レンズ交換は不慣れ。

ズボラな性格だから、替えのレンズを持って出かけたりすることもなさそう。

ゆくゆくは、運動会だのなんだので望遠レンズが必要になるのは間違いない。

 

多分、1度に決めていたら標準レンズとセットで購入していたと思います。

 

子どもを撮る時、気がつかれないようにそーっと撮りたいことが多いですよね。

そんな時に望遠レンズがとっても重宝するんだなぁと思いました。

 

望遠なのでもちろん接写には不向きですが、そこはGRと上手く使い分けができたらなぁと思います。

GRを選んだのは、なんとなくのブランドイメージ。

f:id:himawari1103:20161014133304p:plain

 

SIGMA を選んだ理由はうろ覚え。

なんとな〜くのブランドイメージと、店員さん曰く、色が「パキッ」とした写真が撮れるらしいとのことでした。

 

ストラップは、自由が丘のポパイカメラで購入しました。

店員さんがとっても感じの良い方たちばかりで気持ちよくお買い物ができました。

 

f:id:himawari1103:20161014132507j:plain

 

内容の薄い記事でした、はい。

カメラに詳しい方に憧れます。

 

広告

 

follow us in feedly