読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

冷凍小口ねぎをさらに美味しく

昨年メモした「小口ねぎ、あさつきの冷凍保存」

冷凍までの段取りを変えたら更に美味しく頂けるようになったので、メモメモ ♪

 

単純に、2日程冷蔵保存した物を冷凍するだけ。

新聞紙に広げて乾燥させるよりもゆっくり水分が抜けていくため、ハリのある冷凍小口ねぎに仕上がる。

以前は冷凍保存するまで室内がねぎ臭くなるのを我慢していたけれど、これならねぎ臭からも解放されて一石二鳥だね。

 

保存方法

ねぎを小口切りにする。

底にキッチンペーパー等を敷いたタッパーに入れて蓋をし、冷蔵庫で2日程保存。

下に敷いたペーパーを抜き、冷凍庫に入れて保存。

f:id:himawari1103:20160611210233j:plain

上は冷凍保存前の写真。

写真では分かり辛いけれど、余計な水分を、下に敷いてあるキッチンペーパーが吸収している。

 

冷凍保存とは言え長く置いておくと水分が抜けてしまうので、早めに頂きたい。

 

楽して美味しく ♪

 

関連記事

himawari1103.hatenablog.com

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

follow us in feedly