くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

美味しく食べられる自然栄養食品〜やまき屋のこうせん

昨日に引き続き、今日も浜松ネタ。

子供の頃からおやつとして食べていた「こうせん」。

別名「麦こがし」「はったい粉」。

わたしは「こうせん」という名前の方が馴染みがあるけれど、いずれにしてもなかなか関東近郊では手に入らない。

調べたら、徳川家康の好物だったとか。

だからか、浜松では普通にスーパーで売っている。

 

子供の頃は「こうせん」に砂糖と少しの塩を混ぜ、少なめのお湯で溶いて食べていた。

げんこつ飴のような風味。

無理矢理例えてみたけれど、ちょっと違う…。

最近はパンにハチミツと「こうせん」をかけて食べるのが好き。

f:id:himawari1103:20160604203700j:plain

 

この「こうせん」は栄養価に優れていて、美容食、離乳食、子供の栄養食としても良いのだとか。

無添加の純正食品、安心して頂ける。

 

パッケージ記載の成分表(100g中)

熱量(カロリー) 381Kcal

水分          3.5g

たんぱく質   10.4g

脂質          2.6g

炭水化物(糖質)80.1g

炭水化物(繊維) 1.5g

灰分       1.9g

カルシウム    43mg

リン      340mg

鉄分         3.1mg

ナトリウム     2mg

カリウム    490mg

ビタミンB郡  0.14mg

ナイアシン      7.4mg

 

これはすごい!

美味しく手軽に食べられるから、アマランサスよりも栄養補給には向いているかも ♪

 

でも、こんなに美味しい健康食品、手軽に買えるようになったらいいなぁ。

キヌアやアマランサスみたいに流行しないかなぁ。

 

やまき屋ではないけれど、Amazon でも購入可能なようです。

火乃国 粉の郷 はったい粉 150g×5袋
火乃国商事
売り上げランキング: 10,962

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

follow us in feedly