くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

カーテン選びの失敗談

今の家に引っ越してきて約2年。

今更だけどカーテン選びの失敗を振り返る。

 

賃貸物件だし安価なカーテンで揃えようと思ったけれど、カーテンが必要な6箇所の窓は全て大きさが違う。

そして規格サイズでは揃わない。

サイズオーダーができて、そこそこ安価で好みの雰囲気でと選んでいくと、無印良品が適当だった。

その中でも自分のイメージの素材感というと…。

帆布生地の綿100%。

f:id:himawari1103:20160311213029j:plain

伸縮するだろうなという予感は的中。

まぁ、よく伸びる伸びる。

リビングの掃き出し窓のカーテンは2cmくらい下を開けていたけれど、カーテンが床掃除を始める程に。

5月に引っ越し程なく梅雨入り。

湿気を吸って伸びたのかと思っていたけれど、梅雨が開けても縮むことはない。

そして、縮むことを覚悟して思い切って洗濯してみた。

さほど縮まなかったから安心していたけれど、設置後また伸びる伸びる。

今度は思い切って丈詰めをしてみた。

かなり思い切って4cm程。

そして設置。

それでも伸びる伸びる。

 

自分なりの結論。

リビングの掃き出し窓の高さは約250cmあり、カーテンの自重で床に着くまで伸びてしまう。

だから、カーテンに床掃除してもらう覚悟を決めた。

f:id:himawari1103:20160311213044j:plain

伸縮は綿100%の短所だけれど、天然素材の持ち味。

賃貸物件でまた次に選ぶとしたら、それでも同じものを選んでしまうんだろうな。

ま、いっか。

 

いつか、ちゃんとしたカーテンが欲しくなったらこんなところで選びたいという候補をメモメモ ♪

五洋インテックス

スミノエ

フジエテキスタイル

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

広告

 

follow us in feedly