くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

食用油は捨てない

高校を卒業するまで実家で生活をしていて、当たり前だと思っていたことが当たり前ではなかったことが結構ある。

 

その一つ、食用油を捨てない習慣。

 

一人暮らしを始めてお店で売られる生活雑貨を見ていて、油を吸わせたり固めたりする商品を見つけてびっくりした記憶がある。

テレビで、家庭の廃油を集めている番組を観た時もびっくりした。

 

一人暮らしで揚げ物をしていなかった時はもちろん、結婚後、揚げ物をするようになってからも油は捨てたことがない。

油を使い切るまでオイルポット二つでやりくりする。

f:id:himawari1103:20150503215146j:plain

揚げ油を消費するまでの流れ。

 

1天ぷら等

2コロッケ等

3唐揚げ等

4ミートボール等

5炒め物等

 

油が汚れにくい料理から順に使用し、基本的に継ぎ足し油はしないで使っていく。

4くらいの段階では、大分油の量も減ってくる。

そして最後に炒め物、焼き物に使用し、消費しきる。

1ケ月位で使いきりたい。

卵炒めのようにさっぱりした料理には向かないけれど、肉炒め等には十分使える。

 

無駄無く、美味しく ♪

 

間に合わせで買ったオイルポット、本当は白いホーローのオイルポットが欲しかったなぁ。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告

 

follow us in feedly