読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

重曹でシルバーメッキトレーを磨く

友達以外のお客様に、ちょっとかしこまってお茶やコーヒーを出す時。

15年は使い続けているメラミントレーでは少し恥ずかしくなってきたこの頃。

結婚を経、35歳を過ぎて更に人目を気にするようになってきたように思う。

f:id:himawari1103:20150429152738j:plain

木製のお盆にしようかアンティークのシルバートレーにしようか悩んでいたけれど、先日、日産スタジアムフリーマーケットでちょうどいいシルバートレーを見つけて購入!

どこの何だかわからずに購入したけれど、ちょっと調べてみた。

裏面に「SSKK」「E.P.N.S」の刻印。

「SSKK」は、「佐藤商事株式会社の食器・カトラリーのブランド『マーシャン』の印」

「E.P.N.S」は、「Electro Plated Nickel Silver の略で電気メッキでニッケルシルバーを皮膜処理された物」のことだとか。

 

 

経年劣化の雰囲気も良いけれど、昨日のアクセサリーのお手入れに引き続き、磨いたらどうなるか興味もあって磨いてみた。

 

重曹を少量の水で溶いてペースト状にし、メラミンスポンジで恐る恐る磨いてみる。

何となくきれいになっていく感じはするけれど、劇的な変化はなし。

 

思い切って、くしゃくしゃにしたアルミホイルにペースト状の重曹を付けて磨いてみる。

なでるようにこするだけで、ピカピカになっていく。特に傷が付く様子もなし。

そして、全体を磨いてみた。

f:id:himawari1103:20150429152940j:plain

程よい光沢感を取り戻していい感じ ♪

他に磨くもの、ないかな〜 ♪

 

関連記事

himawari1103.hatenablog.com

 

 

 ↓ やる気スイッチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

follow us in feedly