くらしのちょこっとメモ

衣食住、気持ちの良い生活のための備忘録

広告

千鳥がけ〜御子守帯の小布を縫う

わたしの性格はおおざっぱで細かい。

落差が激しい。

ものの作り、ディテールが気になって、ついつい舐め回すように物色してしまう。

 

最近古着屋さんで、ある洋服のまつり縫いが気になって記憶に留め、先日水天宮で頂いた御子守帯の小布を縫う際に用いてみた。

針の運びが、一般的なまつり縫いのやり方よりも楽。

f:id:himawari1103:20150416170144j:plain

縫い終わって、あれはアメリカ製の古着だったなぁ、アメリカで一般的な縫い方なのかなぁと思って調べてみた。

な〜んだ、日本でも普通にあった縫い方だったのね。

 

↓こんなサイトを発見! 

千鳥がけ縫い方

 

でも、古着屋さんであの洋服に気を留めていなかったら知らずにいたかも知れないものね。

興味をもって観察することって大事だなぁ。

 

 おすすめ記事

himawari1103.hatenablog.com

 

 ↓ やる気スイッチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

follow us in feedly